ランドマスターとは

ランドマスターは、管理会社様とオーナー様の
大切な信頼関係を維持し続けるためのサポートシステムです。


ここ数年、何年も地域で満室経営に貢献されてきた管理会社様の管理物件や仲介物件が、
流動化し他社に移行している状況がございます。弊社はそんな管理会社様のお力になれるよう、
管理会社様がオーナー様に「空室対策」としてご提案できる、「1室から始められる」マスターリース【ランドマスター】を
ご提供しております。家賃保証だからこそできる施策で、管理会社様とともに地域の空室問題を解決していきます。
是非、弊社に中古物件をご紹介ください。


■家賃保証システム【ランドマスター】の特徴


【ランドマスター】は、ただ家賃を保証するだけではなく、管理会社様にとってもオーナー様にとっても有益な様々なサービスとともにご提案させていただいております。

家賃保証システム【ランドマスター】の特徴

■ここが違う。3つのポイントをご紹介

1オーナー様に直接営業をしません。管理会社様を通して空室をお借りまします。
弊社は「地域の空室問題を地域の不動産企業と解決する」をミッションに掲げています。空室問題に悩むオーナー様と不動産管理会社様の収益UPが実現できるサービスを提供しております。

2空室の居室のみ1室からお借りします。
弊社は「空室=機会損失」と考えております。つまりその損失を埋めることこそがオーナー様の収益改善につながり、管理会社様がよりオーナー様から信頼されるのです。ですから既に入居している部屋ではなく、現在空室の居室のみを1室からお借りしています。

3ニーズに合わせた3つのプランを用意しております。
450社の提携業者様よりいただいたご意見を参考に、「固定型」「変動型」「サポート型」の3つの借り上げプランを用意しております。全国各地で多くの管理会社様・オーナー様に認められたプランですので自信を持ってご提供させていただきます。

■「どういう物件を借りてくれるの?」


「かなり古い…」「駅から遠い…」「物件近隣に新築のアパートが建ってしまった…」など、客付けの難しくなってしまった中古物件はございませんでしょうか?
【ランドマスター】では、下記の物件一例にある通り、築年数30年以上の中古物件でも借り上げが可能です。


【ランドマスター】家賃保証物件 一例 【ランドマスター】家賃保証物件 一例

■「管理会社のメリットは?」


賃貸オーナー様の最大の不満は、「空室」にあると弊社は考えます。
空室のデメリットは「賃貸オーナー様の収益は下がり、不満が膨らむ」「長期空室により広告コストが膨らむ」「リーシング活動のための人材採用で販管費増」など様々ですが、満室であればこういった悩みはなくなります。
現在、供給が需要を上回っているにもかかわらず賃貸物件は増え続けており、今後も空室が増えてくることは容易に想像できます。弊社はこのような現状の中で、築年数がかさみ客付けが難しくなりつつある中古物件を専門に借り上げ、営業力のみにとらわれず創意工夫で早期客付けを成功させております。
客付けコストはすべて弊社が負担し、オーナー様・管理会社様へのコストの請求はありません。弊社のサービスを利用することで管理会社様が抱えるさまざまな問題が解決できます。

ページ上部へ戻る
Copyright © LandTrust Right Reserved.