有限会社市原土地建物センターおゆみ野 様(千葉県千葉市)

あっという間に入居者が決まって、一体どうなってるの!?と物件オーナーに驚かれています。

和やかにお話される木原店長

和やかにお話される木原店長


スタッフの皆さん

スタッフの皆さん


JR外房線「鎌取駅」周辺の大規模マンションを望む好立地に店舗を構える、市原土地建物センターおゆみ野様。店長の木田様と営業部長の仲村様が揃ってお話を聞かせてくださいました。

 「(壁に飾られている昔の写真を見ながら)昔はここから鎌取駅が見えたんですよ。何もなくて見通しがよくて(笑)。不動産店舗も2、3軒しかなくてね。でも開発に伴って人も増え、今では30社以上になりました。」

鎌取駅が望めるほど!今の景色からは想像できないですね。その頃からこの地で営業されているのですか?

 「はい、あの写真は約30年ほど前の風景です。市原土地建物センターの千葉支店を開業した頃です。
今は、千葉支店から独立する形で、市原土地建物センターおゆみ野になりましたが、このおゆみ野で長いこと不動産業に携わってきたので、時代とともに色々な変化を見てきました。」

不動産業を続けてこられて、実感されている変化とはどのようなものでしょうか?

 「そうですね、一番印象的なのは、やはりバブルの頃の忙しさでしょうか。繁忙期には50件超えの契約をしていたこともあります。地方からのお客様もどんどん来ましたし、1日に30人くらいの来客対応がありました。とにかく忙しかったですね。我ながら、よくやったなぁと思います(笑)
それがやはり、バブル後は賃貸仲介はどんどん悪化、それによりオーナー離れもあり、厳しい状況になってきました。それこそ、息つく暇もなく対応したお客様も、インターネットでの物件探しがメインになってきて。現在賃貸仲介では、新しい物件ならまだしも、老朽化してしまった物件にいかにして入居者をつけるかに本当に苦労しています。」


(有)市原土地建物センターおゆみ野 仲村様、木原様

(有)市原土地建物センターおゆみ野 仲村様、木原様


有限会社市原土地建物センターおゆみ野

千葉県千葉市緑区おゆみ野4-21-1

TEL:043-292-5311

弊社営業担当と、店舗前にて

弊社営業担当と、店舗前にて

時代の流れと共に物件も老朽化が進み、入居者もつけづらくなってきますね。【ランドマスター】をご利用いただいて、どうお感じになりましたか?

 「そう!【ランドマスター】を知った時、本当にタイミングがよかったんです!
本社から引き継いだ1970年築の団地タイプのマンションがあり、室数のほとんどが空室の状態で。敷金礼金0にしてネット掲載もしてみましたが、反響がまるでない…。私たちももう術がなく、オーナーに申し訳なくてほとほと困ってしまっていました。まさにそんな時に、【ランドマスター】を知って。オーナーも、空室より収入があるほうがよいというお考えだったので、さっそく契約しました。
それにしても…すごいですよね!オーナーも驚いていました。あれだけ苦戦していたのに、任せた途端あっという間に入居者が決まってしまうなんて、一体どういう会社なんですか!?って(笑)うちも不思議なんですって答えました(笑)
入居者がいるということは建物に風が通り、活気も出て、管理をする私たちとしてもとても助かっています。」

そう言っていただけて光栄です。弊社は社宅として法人様にお借りいただくことをメインに考えておりますので、多少駅から遠くても駐車場があればOKという法人様も多いのです。こちらこそ、タイミングよくお借りさせていただけて感謝しております!

 「オーナーにとってランドトラストさんが借主という形なので、私たちは苦労しなくていいし、管理手数料という形で毎月いただけるし、オーナーにも喜んでもらえる…、とてもいいシステムだと思います。また相談に乗ってくださいね。」

市原土地建物センターおゆみ野様、
この度はご協力ありがとうございました!

ページ上部へ戻る
Copyright © LandTrust Right Reserved.