株式会社白金商事 様(埼玉県川越市)

店舗の内装を、明るく入りやすいカフェ風にしました。
不動産業のイメージを明るくしたいんです!

(株)白金商事 島村専務

(株)白金商事 島村専務


明るくおしゃれな店内

明るくおしゃれな店内

ピカピカのテーブル、イキイキとした観葉植物たち。軽快な音楽の流れる、高い天井の店内。
駅前で人通りも多く、インタビュー中もお客様がひっきりなしです。来店しやすいお店であるということを実感しました。

 「ここ鶴ヶ島は特に学生さんの多い街でもあります。時代の変化に対応していくだけでなく、最大限地元の皆様のお役に立つために、明るく入りやすい温かみのある内装に改装しました。居心地の良い空間を目指してカフェ風にしたんですよ。《地域密着》《顧客満足度》エリアNo.1を目指しておりますので、スタッフも全員宅地建物取引士の資格を有しています。」

白金商事様の創業時のエピソードなどを聞かせていただけますでしょうか?

 「昭和38年ごろ、鶴ヶ島駅から西方約700mの敷地に地域の人たちのアドバイスや東洋大学工学部様の要請を受けて、学生さん向けアパート《白金荘》を社長が個人経営したのが不動産業の始まりです。当時のアパートは三帖一間で、共同トイレ・共同風呂という今では考えられない間取りだったと聞いています。その後、昭和53年に会社を設立し現在に至ります。白金商事の“白金”は、アパートの屋号から引き継いだものです。」

弊社の家賃保証システム【ランドマスター】ですが、どのようにお感じになりましたか?

 「まず、初めてお話を聞いた時は、今後の不動産市場を考えているとても画期的な商品だなと思うと同時に、少し警戒もしました(笑)。弊社でもかなり力を入れて空室を埋めておりますが、それでも決められていないお部屋を、ランドトラストさんが限られた免責期間中にどのように客付けするのか?と、興味も持ちました。それと、高い家賃保証率の中でランドトラストさんの儲けが少なすぎやしないかと心配もしてしまいました(笑)。」


株式会社白金商事

埼玉県川越市鯨井新田1-19 白金ビル1階

TEL:049-233-2772

店舗前にて

店舗前にて

免責期間中に決められるよう必死に頑張ります!物件オーナー様の反応もお聞かせください。

 「【ランドマスター】を導入した物件の一つは白金商事が貸主の物件です。空室の期間は収入がゼロとなり痛手になりますが、契約していただき安心できました。また弊社貸主物件以外では、2階の3部屋全てが空室でなかなか客付けが難しいと感じていた物件がありました。その物件のオーナーとは長い付き合いで弊社をとても信頼してくださっています。ここの空室をなんとしても埋めたいと思っていましたし、幸いなことに、オーナーも弊社が良いという商品なら安心だ、任せますと言ってくださいました。ランドトラストさんにお任せしてからすでに1室決まったとも聞きました。今後も長期空室で困っている物件があればお願いしたいと思います。」

最後に、島村専務の夢はどんなことでしょうか?

 「会社に関しては、誰からも《あそこの不動産会社に行けば安心》と言っていただける、地域に根ざした企業として認識していただけるようになることです。そのために、日々精進いたします。また、個人としては今は気楽な一人暮らしを満喫中ですが、資格取得のためアメリカにいる奥さん(アメリカ人)と、2人の子供と早く一緒に遊びたいですね!」

白金商事様、この度はご協力ありがとうございました。

ページ上部へ戻る
Copyright © LandTrust Right Reserved.