MENUCLOSE
閉じる

COLUMNS コラム

ホーム > コラム > 社長コラム > 大手業者への管理移行について
社長コラム
2017.01.01

大手業者への管理移行について

『このコラムは、年6回パートナー企業様向けに発行しているリーフレット、「LANDMASTER NEWS」に掲載されたものです。』

 

 弊社創業の地である幕張は、幕張メッセや就業人口15万人の幕張新都心を背後に抱えた賃貸事業環境の大変良い地域です。

 その地に於いて25年間賃貸管理を行ってまいりました。この25年間で、物件管理が1棟他社に移行するケースはほとんどありませんでした。しかし最近、新築から20年管理をさせていただいていた賃貸マンションが、満室運営にもかかわらず、某建築系大手管理会社に1棟管理移行となりました。

 20年前創業4年目のまだ社員が数名の時期に、管理を任せていただいた物件なので思い出深く大変ショックでしたが、やはりオーナー様が、当社のサービスに満足していただけていなかったのだと大いに反省しております。

 満室であっても慢心せず、オーナー様にPM(プロパティマネジメント)会社として質の高いサービスが提供できていれば、このようなことは無いはずです。しかし満室運営であることの弊社の慢心がこのような1棟管理移行というPM会社にとっては致命的なケースとなったのではないかと考えております。

 現在、ランドマスター事業に於いて、「地域の不動産業者様と、地域の空室問題を解決する」ことをミッションとして我々は活動しておりますが、お部屋を満室にすることだけでなく、皆様の大切なお客様であるオーナー様が御社に対して大きな魅力を感じるプラスアルファのサービスも提供していけたらという思いを今回のケースから強く感じております。

 今後ともご指導の程、宜しくお願い致します。

CONTACT お問い合わせ
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う出勤抑制の方策として、弊社ではテレワークを実施しております。
その影響により電話をお待たせする場合がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

当社のサービスへ興味をお持ちの⽅は、是⾮下記の電話番号、もしくはお問い合わせフォームより問い合わせください。
043-273-5566受付時間:10:00〜18:00(⽔⽇祝定休)